サムライブログSAMURAI BLOG

【厚生労働省助成金メモ】 ~キャリアアップ助成金(正社員コース)の加算~

 キャリアアップ助成金の正社員コースについては、
今年4月から、賃金アップ率が2%引き下げられ
「3%」になったことが注目されていますが、
いろいろな加算項目があることは意外と知られていないようです。

 まず、母子家庭の母や、父子家庭の父などが転換の対象となった場合で、
有期→正規だと1人あたり95,000円、
有期→無期もしくは無期→正規だと半額の47,500円が加算されます。

 いわゆる「多様な正社員」の制度を新設して転換させた場合は、
1事務所あたり95,000円の加算です。
この加算は、1事業所1回限りです。

 多様な正社員には、
勤務地を限定する(勤務地限定正社員)、
職務を限定する(職務限定正社員)、
正社員に比べて勤務時間が短い(短時間正社員)があります。

 また、自社で受け入れた派遣労働者を、
正社員(正規雇用労働者)または多様な正社員として
直接雇用した場合は、
1人あたり285,000円の加算となります。

 これら以外には、
人材開発支援助成金(特別育成訓練コース)の有期実習型訓練を修了した者を、
正規雇用労働者等として転換または直接雇用した場合の加算があります。